取扱商品

活鰻~美味しい鰻を求めて~

台湾国嘉義県布袋(プータイ)地区へ

今回は当社の取扱商品の中から生産者=輸出者=当社=お客様による取組みのひとつである「活鰻拘り商品」をご紹介致します。

うなぎの養殖に当っては豊富で新鮮な地下水、その水温、きれいな空気、そして豊かな太陽の光線等うなぎにとって自然に近い露地池の確保がまず上げられます。所謂、うなぎにとっての自然環境です。布袋地区はこの自然環境を十分満たしてくれるうなぎ養殖の理想郷です。 一方味わいあるおいしいうなぎを育てる為にはそれぞれの成長過程に合った、栄養価の高い、消化・吸収の良い餌の確保が必要です。当社はこの餌を布袋地区の練り餌に求めました。 そしてこの2つのポイントに加えて、我々の標榜する味わいあるおいしいうなぎを責任を持って育てれくれる養鰻家を台湾の布袋地区に見つけました。黄麒福さんを中心とする養鰻家の方々です。

  • 自然環境を満たす布袋地区
  • 養鰻家の黄麒福さん


鰻が餌を食べる様子
布袋地区での奮戦を振り返って見ますと立上げにはいろいろと解決すべき問題点

---例えば、青々として身の引き締まったうなぎ、それを蒲焼に仕上げ熱々を口にほうばると軟らかく蕩けるような食感、正に伝統的日本食の味わい、醍醐味です----

も多々ありましたが、お蔭様で今日首都圏を中心に関東圏では絶大なご贔屓を頂いております。

今後とも更なる味わいあるおいしいうなぎを求めて邁進して参ります。

ページのトップへ